日々是徒然http://wakanabox.hippy.jp/
一生思春期。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
おんぶにだっこ。 23:13

 

 

んぐっ。

と、歯を食いしばって過ごした昨日。

 

耐えたことが本当に自分にとって良いことなのか、

今耐えたことが、いずれ自分を余計に苦しめることにはならないか。

耐えないほうが事実自分にとっての素直ではあるまいか、

今耐えない、それこそがいずれ自分の生き方を肯定することになるのではないか。

 

わからないまま。

決めかねないまま。

 

んぐっ。

と、耐えた昨日。

 

わかっていることは

この先何度も、この、同じ、んぐっ。をやっていかねばならない。

わかっていることは、だからこそ

昨日のことは忘れた方がいい。

自分のために。

 

わからなくて構わない。

いや、わかる前に忘れろ。忘れるんだ。忘れるんだ。

こんなことで、つまづいてどうする。

忘れろ。忘れろ。

 

ただ一言だけをつぶやいて

ただ一言だけを言い聞かせて

歩き回った昼間。

 

住宅地の中、意味のない信号。

でも、こんな日には意味のある信号。

 

立ち止まった先には、会いたい人が立っていた。

 

入退院を繰り返していたあの頃とは、まるで別人。

だけどオシャレなおじいちゃんは、あの頃のまま。

買い物袋を沢山さげて、自分のものなんてきっと一つもないんだから。

 

思わずね。泣いてしまったよ。

磯吉さん。

会いたかった。会いたかった。

わか菜さん。

会いたかった。会いたかった。

 

きっとまた、逢えるよね。

逢えますよ。私の願いは叶うんだから。

 

見えなくなるまで、

私は手を振りながら去り

見えなくなるまで、

磯吉さんは一歩も動かなかった。

 

 

また、ひとりで歩く道。

見上げた空に、ありがとう。しか出ない自分がおかしかった。

 

数分前までつぶやいていた言葉は何処にいったのか。

思い出したところで、もはや、本当に意味など必要ない。

偶然の、念願の、再会にただただ嬉しくて

感謝できるのはお天道さましかいなかった。

 

そうしてまた、やらしく問いていたんだ。

これは、昨日の「んぐっ」の、ご褒美ではないかって。

いや、ご褒美でなくてもね、正解だって。

 

「んぐっ」を、して正解だって。

こんなことにつまずくなって。

こんなことに自分の真意をかけるなって。

 

アイアイサー。

 

お天道さま。

磯吉さん。

私は私のために。

こんなことで立ち止まってらんない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

blogram投票ボタン
| - | comments(0) | - | posted by wakana -
スポンサーサイト 23:13
blogram投票ボタン
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>