日々是徒然http://wakanabox.hippy.jp/
一生思春期。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
五日目 13:57

 

やたらだるいのは

季節の変わり目のせいだと言い聞かせるのが一日目。

 

病院嫌いの私でも

なんだかこれは違うぞと思うのが二日目。

 

高熱も去ったというのに体の痛みは

とれるどころか、増しているようで、

それは自分の気持ちの甘え故なのか

だるさに加え、情ない気持ちに萎えてくる。

鬱々とまるまる三日目、四日目。

 

 蜜柑ついばむ

 カーテン越しのひよどりが

 やけに若々しい。

 

それも含めて全てが

悪い菌のせいだったとわかるのが五日目。

嫌気がさしていた花に急に愛しさが湧く。

 

 堂々と下を向くカンヒザクラに励まされ。

 

 

ようやく元気を取り戻して

カーテンを開けたら
鉢植えに蕾が色づいていた。
 保菌者に
 もう少しの辛抱だと
 ネクタリンの花
blogram投票ボタン
| - | comments(0) | - | posted by wakana -
ハクビシン 15:47

 

この辺りは東京だというのに、タヌキやハクビシンと時々出会う。

大抵は夜行性だけあって、暗くなってからで、そうでなければ暗がりで

ばったり会った時には勿論、向こうが逃げるのだけど。

以前のアパート暮らしをしていた時には、可愛がっていた野良猫の餌を頂戴しにやって来ては

びくびくしながらも、私の様子を伺っては来たり逃げたりを勝手に忙しくやっていた。

 

だから昨日は、白昼堂々、道の真ん中に会ったにもかかわらず、

こちらに向かって歩いてくるハクビシンには、そりゃあ驚いて

一緒に歩いていた犬でさえ、目をまんまるくして固まった。

 

あんまり突然のことで、私だって犬みたいに固まっていたのだけど

よく見ると、両目はつぶれ、背中からお尻にかけては毛がほとんどなく

露出した肌は、汚れが積み重なったのか、病気なのか、ひび割れ

アルマジロのように固まっていた。

そうして、体中からものすごい悪臭を漂わせていた。

 

私に気づいていないはずはないのだろうけど、

そのハクビシンには私の存在など、どうでもいいようで

道沿いのお宅の、バケツに放置された苔むした雨水を

必死で飲んでいた。結構な時間を必死で飲んでいた。

そうしてまた、声をかける私など、まったく不要にして

道の真ん中をウロウロと歩いて行った。

 

 

角の向こうには子供たちの声がする。

飼い猫をかわいがる子供たちの声が、

ハクビシンの後ろ姿と

私の胸の中とで余計に響く。

 

自分にすべきことを、誰か教えて。

自分に出来ることが、わからないんだ。

 

 

夜になって、布団にもぐって、

ようやく願えた。

あのハクビシンが、あたたかな何も危険のない場所にたどり着けますように。

穏やかな眠りが覚めないように。

何が幸せか、生き物にとって何が幸せかなんてわからないけれど

少なくともあのハクビシンに、これ以上の痛みや苦しみはないように。

 

願って、願って、隣に寝る犬を抱きしめて、私も眠った。

 

 

 

 

 

 

blogram投票ボタン
| - | comments(0) | - | posted by wakana -
やきもち 15:31

 

一日の中には沢山の選択があって、

意識的に、無意識的に、

選び続けて毎日が出来上がる。

選び続けて生活が出来上がる。

選び続けて年をとっていく。

 

それは、何処の国だろうと、人種が何だろうと同じはずなのに

なんだろう。

これは小さいけれど、きっと「やきもち」。

 

一寸先のことは誰にもわからなくて、

わからないから夢を見て

わからないから不安で

だけど、わからないことは

いくら考えたってわからない。

 

それは、何処の国だろうと、人種が何だろうと同じはずなのに

なんだろう。

これは一瞬を切り取ったに過ぎないけれど、実は真実のような「やきもち」。

 

ちょっとお金が入ったら、

駄々をこねる子供に悩む間もなくお菓子を買ってあげて

暇そうな友だちと精算を考えることも忘れてお酒を飲んで。

 

子供を叱るのは、危ない時だけ。

泥だらけになろうが、けんかしようが、おもらししようが

散らかせようが、犬にのっかろうが、ホースを鼻に突っ込もうが

誰も怒らない。犬だって怒らない。

そりゃ、そうなんだ。何も悪いことはしていない。

はっと気づく。

 

稼いで、大きな家を建てようと

貧乏して、寝転んでいようと

選択の自由。

その結果、将来がどうなるかなんて、誰にもわからない。

そりゃ、そうなんだ。備えていれば不幸は起こらないなんて、誰か証明できる?

はっと気づく。

 

この一瞬を

お天道さまから見られたら、

どちらが幸せそうかって。

 

そう、考えた途端の「やきもち」。

私だって、幸せなのに。

なんか、悔しいな。

 

 

あーあ。

未来の不安に、今日働くぐらいなら
明日のお酒のために、今日働こうっと。

 

blogram投票ボタン
| - | comments(0) | - | posted by wakana -
ぐるっと新年。 16:30

 

運動なんて苦手なものばかりだと思っていたのに

意外にも、フラフープが得意と知った2019年始め。

 

一生お会い出来ないだろう、ワインにハッピーニューイヤー!

ぐるぐるワインを回して

ぐるぐるお皿をみんなで回して

ぐるぐるワインを回して

気が付けば

ぐるぐる目はまわって。

ああ、満福。

 

プリンターのインクがないというので、換えたは良いが

そこから10分もしないで寿命ときた。

面倒なことこそ、さっさと終えたい性分は

ぐるぐる自転車をこいで。

いつもなら2時間足らずで終える仕事に

ぐるぐる時計はまわる。

初売りでごった返す街に

ぐるぐる目はまわる。

「満車」の駐輪場に「ここ、どうぞ。」の一声。

ああ、福はあり。

 

ぐるぐるマフラーを巻いて、散歩道。

犬さまのいつものお気に入りコースを

ぐるっと一周。そのつもり。

「ご自由にどうぞ。」の看板は見逃さない性分に、

胴長の犬は

ぐるっと戻され、

見つけたのは新品ラジオ。

プリンターなんかより本当は欲しかった、ラジオ。

よっ! 福来る。

 

ぐるぐる

腰をまわして。

フラフープで

ぐるぐる

福も、福じゃないのも

ぐるぐる まわして

ぐるぐる ぐるっと

いっちょ今年も、レッツゴー!

 

blogram投票ボタン
| - | comments(0) | - | posted by wakana -
アコ バリーク カオハガン!! 16:43

 

また会った。

また飲んだ。

また踊った。

また話した。

また笑った。

 

また。また。

また。が嬉しい10年ぶりのバカシオン。

 

blogram投票ボタン
| - | comments(1) | - | posted by wakana -
カチリ。 17:45

 

     

 

やりたいこと と やるべきこと 天秤は大抵やるべきことに傾く。

 

言っても、やるべき事も元をたどれば「やりたいこと」で

そういう、なんとも幸せな「やるべきこと」なものだから

天秤が傾いたといえ、なんら、不満も疑問もない。

 

むしろ「やるべきこと」は、やれば

誰かの手伝いになったり 誰かの為になったり 誰かが喜んでくれたりするものだから

結果、浅はかながら達成感なんてあったりする。

 

対して「やりたいこと」を、やろうとすれば

計画に計画を重ね、なんとか他人にかかる迷惑を最小限に収めようと

頭をひねる、努力する、たくさん謝る。

結果、やる前に考えただけで疲れたりする。

 

「やりたいこと」の結果に、当たり前にように達成感があっては

あるいは、当たり前に他人から喜んでもらえたのでは

それは簡単に

あっと、あっという間に「やるべきこと」になってしまう。

「やりたいこと」とは、「やるべきこと」とは、そういうもの。

 

「やりたいこと」がいつの間にか「やるべきこと」になっていたり

「やるべきこと」のはずが、誰にも求められていない一人よがりの「やりたいこと」になっていたり。

だから、天秤は一応揺れている。

だけども「今、どっちがいい?」と聞けば、真面目な天秤が傾く方は決まってる。

 

 

でも、待っていれば、時は来る。

 

何がなんでも やりたいこと 決行!

 

天秤をヤケになって捨てたのでもなく

日々の選択に疲れた訳でもなく

 

恥も忘れて、胸張って

待っていました、この時を。

 

何がなんでも やりたいこと 決行!

 

何かがカチリ、

つながった。

 

blogram投票ボタン
| - | comments(0) | - | posted by wakana -
そういえば、 15:53

 

お味噌汁がやたら美味しくなった。

 

寝ている間、犬に蹴られなくなった。

 

お花屋さんに行く頻度が減った。

 

赤ワインの空き瓶が増えた。

 

ビールの空き缶が減った。

 

生ごみが魚臭い。

 

犬の為に早起きをしなくなった。

 

最近、ベランダの植木に水をあげていない。

 

 

ああ。

秋か。

早くも、秋の長雨かぁ。

 

 

 

blogram投票ボタン
| - | comments(0) | - | posted by wakana -
おかま。 16:03

 

おかま。

 

知った所のはずなのに、大人になってから訪れたのは初めてなのか。

 

こんなにも綺麗な場所だったかなぁ。

こんなにもでーっかい場所だったかなぁ。

 

幼いころに見ていたものは、だいたいは

大人になると小さく思えて。

 

だけども、その逆も

あるんだなぁ。

 

おかま。おかま。

 

もっともっと上から見れば

おかまだって、ほんの小さな穴ぼこで

私なんて、見えなくなってしまうんだろう。

 

それって全然淋しくなくて

なんだか慰められている気さえする。

 

おかま。おかま。おかま。

 

何処にでも足を踏み入れようとするのは

好きではないけれど

 

自分の大きさを間違えてしまう世の中で

何よりも、何処よりも大きくて深い存在に諭される。

 

心して、そうして手放しで

受け取ろう。

 

 

blogram投票ボタン
| - | comments(0) | - | posted by wakana -
ちくちくどんどん。 15:53

 

いろんな色が好き。

 

もちろん、その中でも特別好きな色がある。

だけど、特別好きな色

そればっかりじゃ、つまらない。

 

まあまあ好きな色

あんまり好きになれない色

そういう、いろんな色があって

「特別」は、その意味を持つ。

 

好きな色が「特別な色」になったなら

まあまあ好きな色も

あんまり好きになれない色も

「大切な色」になる。

「特別」を生む「大切」な色。

 

 

この世界中、みーんな好きなもので埋め尽くせたら

いいのにね。

だけど、みーんな好きなものじゃなくっても

大切なものは、案外沢山あるんだろうな。

 

 

ちくちくどんどん。

あー、天才かも知れない。

 

適当の天才かも知れん。

 

 

blogram投票ボタン
| - | comments(0) | - | posted by wakana -
いぬまんが 14:14

発見‼

 

発見!

臭いもの。

 

こうやって

 

臭いをつけて

 

こやって 臭いをつけて

隠れ身の術!

 

どうだ!

まいったか!

 

blogram投票ボタン
| - | comments(0) | - | posted by wakana -
| 1/73 | >>